令和4年冬季 初級ライセンス講座&勉強会のご案内

今年度2度目になります、冬季講座の日程が決まりましたのでご案内いたします。

※ 現在もなお、全国でコロナ感染者が増加しております。大阪府からの要請に従い、講座の開講を中止する場合がございますので、予めご理解いただきますようお願いいたします。

≪講座受講される方へお願い≫

・参加キャンセル料等はありません。体調不良時の来場はご遠慮ください。

・ご自宅で検温を済ませてからお越しください。

・入室の際や受講中は、マスクの着用、手指消毒をお願いします。

初級ライセンス講座

≪日時≫ 令和4年12月25日㈰ 10時から16時頃まで

≪会場≫ 福島区民センター 303会議室 
     https://www.osakacommunity.jp/fukushima-center

     〒553-0006 大阪市福島区吉野3-17-23
     電話 06-6468-1771

≪受講料≫ 1万円 (テキスト代・講師代込み)
      ※ ライセンス講座と勉強会は同じ部屋で、室内を区切って開催いたします。
      ※ 勉強会と初級ライセンス講座の同時受講はできません。
      ※ 参加費は現地にてお支払いください。おつりなくいただけると有難いです。

≪持ち物≫ 書道セット(お持ちでない場合はお貸しできますので、事前にお申し出ください。)
      新聞紙 2部 (作品の下敷きや、作品を挟んで持ち帰るために使用。)
      雑巾 2枚
      筆記用具
      昼食・飲み物
      汚れても良い服装でお越しください。(エプロン等可)

【初級ライセンス講座について】

 本講座では、墨アートの基本的な技法を全てお教えします。
基本的な技法から応用まで、約6時間の講座を通して学ぶことができます。
各技法の実践の後、技法を盛り込んだ自由制作に挑戦して頂き、技法への理解が充分確認出来ましたら、墨アート認定講師より初級ライセンス証を授与いたします。

 教員の方でしたら、受講・取得して頂くことで、墨アートを実際の授業で活用する際に不安なく取り組んでいただけます。墨での表現を極めたい方にもおすすめの講座です。
また初級ライセンス取得の上で、会員になられましたら、中級以上の資格にチャレンジして頂けます。

勉強会

≪日時≫≪場所≫については、初級ライセンス講座と同じです。

≪受講料≫ 一般の方 2,500円(テキスト代・講師代込み)

※既にテキスト(墨アートⅠまたはⅡ)をお持ちの方は、材料費のみ(700円)でご参加いただけます。

      会員 無料 

≪テーマ≫ 

「墨の表現を暮らしの中に生かす -ランプシェードをつくろう-」(10/13更新)

≪持ち物≫ 

① 書道セット[墨筆(大小)、墨、硯、白い小皿(それに変わるもの)、下敷き、文鎮、筆洗]

② 鉛筆

③ はさみ

④ 水糊か木工用ボンド

⑤ 活動中に出たゴミを入れるビニール袋

⑥ 新聞紙1部

⑦ 古タオル

⑧ 筆ふき用のミニタオル

⑨ 作品持ち帰りの手提げ袋

【勉強会について】
 始めて墨アートに触れる方や、墨アートをもっと研究したい方など、幅広くご参加いただいています。会員も参加いたしますので、教育現場で実際に行った活動の情報交換や技法の復習・応用など、リラックスした雰囲気の中で行っています。
当会の様子をご覧いただくのでしたら、「勉強会」への参加をお勧めいたします。

参加をご希望される方は、ホームページの【お問い合わせ】より、

初級ライセンス講座と勉強会のどちらに参加希望されるか明記の上、ご連絡ください。

応募締め切りは、11月30日㈬です。

募集人数は、両講座合わせて12名です。(勉強会に参加する会員も含みます。)

ご参加お待ちしております。

#