「墨アート指導者認定ライセンス」

05.22

墨アートプロジェクトは、このたび、「墨アートの指導者認定ライセンス」を作りました。
墨アート技法を学んで頂き、教育現場や、公共施設などでの指導ができるライセンスです。
初級が取れれば、指導に生かせます。
初期ライセンスの講習会を夏休みに大阪で開く予定です。

詳細は今後本ホームページに掲載。ホームページから受講申し込みができるようにいたします。
ライセンスに興味を持たれましたら、事前希望調査で、お知らせいただければ幸いです。

事前受講希望調査

1ホームページart‐sumi.comのトップページの上部の「お問い合わせ」をクリック

2問い合わせ内容の所にライセンス受講希望をご記入ください。

1誰に指導したいか2講習会開催の希望月や曜日場所お知らせ下さい。

講習会開催の参考にさせていただきます。

NPO法人「墨アートプロジェクト」は、「墨アート」(墨を画材に使った美術表現)を学校教育及び地域社会/国際社会に広く周知させたいと願い20数年以上活動(NPO法人の認証は平成22年)を行っております。
東京オリンピック パラリンピックを2020年にひかえ、海外の人々が日本の伝統・文化を知りたいという熱い時代を迎えています。
さらに日本人自身が、我が国の伝統・文化をしっかり理解したい。ひいては新時代に合わせて、伝統・文化を新生させたり、和洋のコラボを行ったりも面白いと考えるようになっています。そんな時代の要請を感じ、今回「墨アート指導者認定ライセンス」を作りました。
「墨アート指導者認定ライセンス」の取得方法
「墨アート初級ライセンス」
2日間の講習参加で初級ライセンスが取れます
1日目
① 水玉模様・立体交差模様の講座
② 傘・レース模様講座
③ ドローイング・刷毛目模様講座
④ 上記の模様を生かした自由表現
2日目
⑤ 白抜き技法講座
⑥ マーブリング技法講座
⑦ 上記の模様を生かした自由表現
初級ライセンス授与
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
受講料:5000円×2日分=10000円
☆書道セットは持参ください。(硯・下敷き・文鎮・小筆2・固形墨)。書道セットが無い場合は、200円で貸与します。 「墨アート中級ライセンス」
(初級ライセンスの保持が条件)
中級ライセンスの取得により、墨アート研修会の講師
(講師認定)ができます。
⑧ 墨アート研修会の体験(2回)
⑨ 墨アート研修会のヘッド体験(1回)
中級ライセンス授与(講師認定)講師登録
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
費用:研修会場往復交通費 実費
☆研修会の日時は事務局から連絡します。
☆講師から実際に研修会の進め方を学びます。研修会ヘッドができるように指導します。
☆希望によりCEJA(国際交流活動)での墨アート授業(研修)での講師体験(交通費+実費)
 は墨アート研修会の体験2回分にカウント
☆講師登録は、NPO法人墨アートプロジェクトの会員となり、会則のご理解が必要です
「墨アート上級ライセンス」(中級ライセンスの保持が条件)
⑩ 墨づくり講座及び紙・筆・墨アートの基礎知識に関する講座
⑪ 墨アート作品発表(展覧会企画・運営)
上級ライセンス授与(NPO法人「墨アートプロジェクト」のメインスタッフとして企画・運営を行う)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
☆費用:実費
☆墨づくり講座他は奈良県西の京の「墨運堂」で行います。(事務局から講座開催日時を連絡します)
*ライセンスに関する講習会の情報はホームページ:art-sumi.com でご案内します.

こんな記事も読まれています

ページ上部へ戻る